テレビアンテナとインターホンの取り付け工事が雪害時に必要

雪でテレビが見られなくなった~正しい対処法とは~

屋根に設置しているテレビアンテナは被害を受けやすく、対策をしていてもトラブルが生じることがあります。被害を最小限に抑えるためにも、正しい知識を持って対処するようにしましょう。

絶対に守って欲しいこと!

雪はテレビアンテナに大きなダメージを与えてしまいます。それによって倒壊する可能性もありますが、アンテナの状態を確認しようと屋根に登るのは控えましょう。雪が積もった屋根はとても不安定で、雪が溶けると足元が滑りやすくなります。屋根から落下してしまうと大きな怪我を負うこともあるため、梯子や脚立を使って高所に上がるのは危険です。プロの電気工事業者でも、雨の日や朝露で屋根が濡れている日は屋根に登ることはありません。身の安全を確保するためにも、自分で登るのではなく、業者が対応してくれるまで待ちましょう。

テレビアンテナ工事に関するQ&A

テレビアンテナ工事はどこで頼めばいいでしょうか?
一般電気工事やエアコン取り付け工事を行なっている電気工事士に依頼することで、アンテナ以外の電気設備の修理にも対応してくれます。雪による不具合の場合、被害が拡大している可能性もあるため、一緒に確認してもらうのが良いでしょう。依頼先を探す際に見積もりサイトを利用することによって、電気工事会社や電気店を手軽に見つけることができます。
修理にかかる工事費用が心配です。
雪によってテレビアンテナが倒壊した場合、火災保険が適用されるケースが多いです。費用は保険会社が賄ってくれることから、安心して工事をすることができます。費用は工事内容によって変動しますが、急な不具合が生じた場合、費用を準備することは困難です。保険で修理することをおすすめします。
災害による影響を受けやすい場所はありますか?
雷の電流は電柱やテレビアンテナに落ちて色々な所を通ってから地面に放たれます。雷によって停電が起きるのは、通信用ケーブルや地面に埋設されている配管などを伝って家にまで侵入してくるからです。雷雪があった場合は、インターホンにも影響を及ぼす可能性があるので注意しましょう。

修理依頼は電話1本で簡単にできる

電話

テレビアンテナやインターホンの修理や取り付けは、メールや電話からいつでも依頼することができます。ここでは工事までの流れを紹介していきます。

工事までの流れ

電話で簡単問い合わせ

「テレビアンテナを取り付けたい」、「アンテナ工事を依頼してほしい」「インターホンの取り付けをしてほしい」などの要望を伝えます。工事を依頼するだけではなく、相談もできることから、工事やアンテナに関する悩みをいつでも気軽に聞くことができます。

現地見積もりを依頼する

スタッフが実際に現地に行ってから見積もりを行なうので、適切な料金を提示することができます。現地調査と見積もりは無料で行なえます。お客様の都合に合わせて日程調整をしてくれることから、土日祝日でも対応してくれます。

契約後工事着工

作業日が確定すると工事に入りますが、現場で不明な点や要望などがあれば気軽に相談することができます。テレビアンテナの設置から設定やインターホンの取り付け箇所お客様の希望に合ったサービスを提供できるよう対応してくれるため、安心して任せられるでしょう。

TOPボタン